投稿

進撃の巨人を読み終わった

イメージ
こんにちは、桜花玲那です。 今日ですね、今日、進撃の巨人をね、読み終わりました。 『マガポケ』というアプリ(講談社)で読んでいて、全話無料&チケットキャンペーン中だったので、全部読み切った感じです。 いやー、やっぱね…… 面白かったです。すごく。 いろいろと、悲しいことや苦しいことが多い内容の漫画ですが、最後まで読むことができてよかったです。 進撃の巨人は、私の印象では、『自由』が物語の主題であり、また『愛』が語られることが多かったと思います。 自由を奪われた少年は自由を求め、仲間たちと戦いました。 話を聞いただけの時点での印象は、『人類VS巨人』なのかなという感じでした。 しかし実際には、もちろん脅威である巨人と戦いますが、人どうしの関わりが多く描かれていました。 それぞれの葛藤や、交錯する意志、数多くの困難に阻まれても『現状を変え、自由のために』進んでいく主人公たち。 物語は非常に興味深く、登場人物も本当に魅力的で、読んでいる私に突き付けられるようで、いろいろと考えさせられる漫画でした。 この漫画を読んで抱いた想いや感動を、忘れないようにしたいです。 あと、たまに挟まるギャグに助けられました。 この漫画は、不朽の名作になると思います。後世までずっと残ってほしいな。 あー、面白かった……。あと5周くらいしたい……。 今の時点では、マガポケでポイントを貯めて、1話ずつ開放していこうと思っています。 でも、いつか、いつか必ず、全34巻を購入したいです。できれば書籍で。 以上です、お読みいただきありがとうございました。 それでは、またお会いしましょう(・ω・)ノシ 余談。 3月に入るまでには、ファンアートを描きたいです。こんな感じの。また描き始めたらおえかき日記のほうで書くと思います。

1月の誕生石『ガーネット』をイメージした女の子を描くです(ラフです)

イメージ
こんにちは、桜花玲那です。 先日、「今年は、ひと月に誕生石1個をモチーフに女の子を描く12カ月かけた連作をしたい!」と思い立ちました。 すでに1月20日なので、他の絵よりも優先して、1月分を描きたいと思います。 さて。 1月の誕生石は、『ガーネット』です。 この宝石の石言葉は、主に『情熱』『真実』『繁栄』『実り』『友愛』だそうです。 また、『忠実』や『旅のお守り』などの意味もあるようです。      参考:1月の誕生石「ガーネット」|ジュエリーStory                ( https://www.kyocera-jewelry.com/story/garnet/1115.html ) このあたりから、女の子に取り入れていこうと思います。 シースルーみたいになっていますが、 素体を濃く描きすぎたためです。 シースルーではありません。 こんな感じの女の子かな。 1枚目のデザインと色、体格は2枚目です。 ガーネットは暗い赤色の宝石なので、全体的に赤を基調にしました。 また、『情熱』という宝石言葉から、フリルを数段あしらった、舞えば炎のように広がるデザインにしてみました。 ラフではスリット有にしましたが、有無は未定です。でもあるほうがいいような気もします。 胸までのドレスに長手袋というデザインは趣味です。だって美しいじゃないですか。 それと、スカート部分を持ったデザインにしたので、対比で飢えをスッキリさせたらバランスがいいかな、と思いました。 ただあまりにも寒そうだと思ったら着せます。予定は未定です。でも上腕と鎖骨は見せたい。 次に、『忠実』から、イギリスの騎士叙任式に倣い、西洋の剣を持たせました。 また、『旅のお守り』から、邪から身を守る、という意味も込めてみたり。 細身の体にクレイモアのような大剣やバスタードソードなんかもいい……好き……ですが、ドレスとのバランスを考えて、レイピアにしました。 女の子が右手に持ってる黒いやつです。 デザインは、予定では、銀の刃に、赤と金を基調にした鍔と柄です。そして様子を見ながら青を足そうかと。 そして、『真実』という言葉から、「真実を見極める澄んだ心と強い意志を持っていてほしいな」と、大きなツリ目ちゃんにしてみました。 やっぱり、真実を見るからには、純真であってほしいんですよ。 ここから追加なのですが、胸にガーネットの

持ち運びによさそうな格好いいノート(レイメイ藤井マルチカバーノートB6)買いました。あとサラサのボールペン

イメージ
こんにちは、桜花玲那です。 1月といえば、新しい年が始まる季節。 そんな季節にはですね。 文房具、買いたくなりますよね……? まぁ、いつも買っているような気は自分でしますけれども(;´∀`) カッコイイノート買った(/・ω・)/ 先日、ホームセンターコーナンで、持ち運びに良さそうで、さらに個人的にカッコよさでテンションが上がって一目ぼれしたノートを買ってきました! それがこちら、『 レイメイ藤井 マルチカバーノートB6 』です! 購入日が1月6日で、撮影が今日なので、すでに若干汚れてます。でもそれだけ使ってるってことで。 ナイロン製のカバーがついているノートです。 ジッパーでしっかりと閉められて、180°開くタイプです。 本当はネイビーが良かったのですが、黒もかっこよくて好きです。 外側にジッパー付きでポケットがついていて、すぐに出したいものとかも入れられそうです。 中身はこんな感じです。 ※ボールペンは別で買ったやつです カバーはノートよりも厚みがあるので、ペンも中に入れられていい感じです。 これ1つ持ちだすだけで筆記具がそろうという素晴らしさ! 内ポケットも多く、書類とかしおりとか、ハサミとかも、入れるものがあったらけっこう入れられそうです。 この開いた状態でかなり安定してくれます。 外でメモを取るときも、開いた状態で前腕の上に固定して、そのまま取ることもできそうです。 B6サイズ、大きすぎず小さすぎずでいい感じに思えます。(※身長160cm女性の主観)。 このサイズなら、なかなか失くなりませんし。 ページは点線の方眼で、罫線が薄い青とあまり濃くないので、個人的には切迫感がなくて、見ていて疲れない感じで好みです。 紙は中性紙だそうです。肌ざわりはサラサラで、非常に書きやすいです。中性紙強い。 あ、価格は、購入店舗で2000円弱でした! SARASA買った!(/・ω・)/ テンションが上がるノートを買った! だから、テンションが上がるボールペンが欲しい! 摂理ですよね() なので、別日に立ち寄ったセリアにて、新しいボールペンを購入しました! それがこれ、『サラサクリップ ヴィンテージカラー ダークブルー』(PILOT)です! もうね、フォルムも色も、かっこいいと思います。 書き心地は、ヌルヌル書ける感じです。 ジェットストリームもヌルヌル書けますが、匹敵するんじゃ

ツインテールの女の子の絵、下塗り終わりました

イメージ
こんにちは、桜花玲那です。 ちょっと遅刻しました、申し訳ないm(_ _;)m 今描いている絵が 前回 から進んで、下塗りが終わりました! 元気さを前面に押し出したかったので、彩度が高い色で塗ろうと思っています。 なぜかというと、彩度が低い配色は、どちらかというと落ち着いた印象になる気がするからです。 あとは、もうちょっと元気さを出すために、もう少し赤とかオレンジとか黄色あたりのエネルギッシュな色を取り入れたいなと思います。 本当なら目を赤系にするのがよさげなのですが、以前に同じキャラ(キャラ……?)で描いたので、茶髪&翠眼は固定です。 なので、仮に変えるとしたら服かな……。考えます。 まつ毛は、前髪の前に出すか、後ろに隠すかを悩みました。 本来は隠れてるんですが、なんとなく、目の形がはっきりと全部見えているほうが活発な感じがすると思うんですよね・・・・・・・。 今回は、まつ毛を前髪よりも前に出すようにして塗っていこうと思います。 ポーズとか骨格をちょこちょこ変えました。 右肩(向かって左)の外側の角を少し内側に、左肩を内側に寄せて斜め具合を抑え、左上腕の角度を急にしてみました。 ちょっとは骨格ましになったかなと思います。 また、まつ毛の周りをベクターで縁取ってみました。 隙間なく囲って塗るツールで線画の内側をきれいにバケツ塗りできるのですが、 まつ毛の縁取りをしたことで線画をベクター1レイヤーで済ませることができ、めちゃくちゃ楽になりました……! 変更前はこちらです。 変更後のほうがちょっと良くなったかなと思います。 ツインテ絵、当初の予想からは延び延びですが()、時期だけで言えばまだ間に合う感じかなと思います。 なので、今日からは、ちょっと1月中に描き上げたい絵ができたので、そっちをやろうと思います。 予定では、ツインテ絵は1月25とか27とか30日ごろから再開しようと思います。 以上です、お読みいただきありがとうございました! では、またお会いしましょう (・ω・)ノシ

冬咲きチューリップが咲いていましたー

イメージ
こんにちは、桜花玲那です。 先日、だいたい2週間~1か月に1回くらい行く図書館に行ってきました。 すると、図書館前の市民広場で、鉢植えの冬咲きチューリップが並んでしました。 毎年2月頃になると、その場所で冬咲きチューリップを見るのが楽しみなのですが、今年ももう、そのような季節なのですね。 写真を撮ったので、何枚か載せていこうと思います。 使ったものはiPhone 8 Plusです。 チューリップの品種はわからないことをご了承ください。 1枚目。 花がおよそ開ききって、花びらが落ちる時期が見えてきている花を中央に、まだこれから開く花がその周囲にあるのが、良い並び方をしているなと思いました。 今を支える者たちと、未来を担う者たちでしょうか。なんとなく。 このときに撮った中で1番のお気に入りです。 2枚目。 まだつぼみですが、心惹かれたために撮りました。 なんとなく、炎や不死鳥な感じがして好きです。 後ろに見えるのは図書館です。落ち着いて読書ができる環境、お気に入りです。 3枚目。 レンガ造りの建物と、黄色いチューリップ、青空を、1つの画面に収めてみました。 配置的にはいい感じに撮れたと思います。 撮るときに斜めになってしまったために斜めの構図になりましたが、これはこれで、空を仰いでる感が出てていい感じだと思います。 ラスト、4枚目。 手前にチューリップ、奥にレンガ造りの建物、その間に木、という組み合わせが気に入ったので撮りました。 なんとなく、ヨーロッパが舞台の絵本とかにありそうだな、と思いました。 チューリップからドストレートで行くと、オランダとかでしょうか。 これで、そのうち、何か描きたいな……。 写真の加工は、PaintShop ProというPCソフト(アプリケーション)で、長辺500pxに縮小と、自動ノイズ除去をしました。 市民広場の冬咲きチューリップ、今年も見られて嬉しかったです。 たぶんまた、もう少し花が多く咲くころにもう1度行くと思うので、その時も写真を撮りたいなと思います。 以上です、お読みいただきありがとうございました! では、またお会いしましょう(・ω・)ノシ

ツインテールの女の子の絵、線画が終わりました!

イメージ
こんにちは、桜花玲那です。 今描いているツインテールの女の子の絵が、 前回 から進んで、昨日やっと線画が終わりました! うん、かわいい ツインテが前のはモッモッてつけた感じになっていたので、ちゃんと結んでいるようにしたいなと思いながらペン入れしました。 うーん、難しいです。次に描くことがあれば、もう少し研究してから描きたいな。 まつ毛は、カリグラフィーツールを使って描きました。 もともとは縁取るような感じで描いていたのですが、なかなかうまくいかず、こちらに変えてみました。 ちょっと目力が強くなりすぎた気もしますが、いい感じにバサバサなまつ毛が描けました(/・ω・)/ 毛先のカールしてしまっているところをもう少し尖らせたいな。 線画は基本的にベクターレイヤーを使用していますが、まつ毛だけラスターレイヤーを使いました、あとで塗りと合わせながら色を調節する予定です。 ラスターレイヤーでは、紙に描いたものを消しゴムで消すように消せるので、細かい線を重ねて描くときには、線画でも便利だと思います。 ベクターレイヤーのように線を移動させることはできないですけれど、消すときに制御点で細切れにならないのでいい感じです。 右手(向かって左)、あまり描かない形ですが、それっぽく描けたかなと思います。 うまく斜めから見ているように描けたと思います。 あとは親指の付け根をもう少しふくらませたらいい感じになるのでしょうか。 難しいです。 右手は、線の太さを他の場所よりも太くして、他の部分よりも前に出ているように見える感じにしました。 線はGペンツールを使って、基本的に10pxで描いたところ、右手は20pxで描きました。 反対に、髪の毛は他の場所よりも細い線を意識しました。 Gペンツールの8pxです。 他の線よりも細くすることで、サラサラ感を出してみました。 やはり、骨格はもう少し勉強したいなぁと思います。 手も苦手なので、練習したいです。 髪ももう少しサラサラにしたいし、ツインテをもっとツインテらしく描きたい…… でも、全体としては気に入っています。 今日は、線画をところどころ微修正したり消し忘れを消したりして、そのあとは下塗りに入ろうと思います。 以上です、お読みいただきありがとうございました! では、またお会いしましょう (・ω・)ノシ

源氏パイって卵が入ってないんですって! ありがたい!

お茶とお菓子って合いますよね~(*´ω`*) こんにちは、桜花玲那です。 源氏パイって卵が入っていないそうですよ!!! さて、皆様……ご存じですか? 源氏パイって卵入ってないんですよ! え、めっちゃ嬉しくありません!? 超絶ありがたい! あとでも書きますが、源氏パイ、お得用、ミニ源氏パイ、チョコがけの源氏パイ、どれも卵入ってないみたいです。 さらに、前2つはレーンも別で安心、加えて乳も入っていないと! す、すごい めちゃくちゃありがたいと思った なんでこんなテンションになっているかというとですね。 いや、私、源氏パイ、本当に好きなんですけれどね。 そして、今日、私の祖母に、源氏パイをもらったんですよ。 祖母は、卵を食べると体調を崩す時期がありまして、それ以降は卵を極力控えています。 ですが、そんな祖母から今日、源氏パイをもらいました。 私は作ったことはないのですが、パイって、卵を表面に塗って光沢を出す、っていう工程があると聞きます。 あとは、つなぎにでもするのかな。 なので、「え、卵が入ってるのにパイって大丈夫なんかな」と思ったんですよね。 でも、特に何も見ないで、そのまま食べました。おいしかったです(*´ω`*)←ヲイ そして、食べ終わった後、個包装の袋を捨てようとした時です。 アレルギー表示の欄に『小麦』だけが書かれていました。 そして、その隣に※で、乳と卵が入っていないことが明記されてました。 ※写真を撮るのを忘れて捨ててしまったため、次に食べるときに写真を挿し入れますm(_ _)m これって、すごく嬉しいことだと思いました。 クッキーにパイにケーキにパンに、時にはチョコレートも、卵が入っているお菓子って多いじゃないですか。 なので、卵アレルギーの方って、食べられるお菓子が少ないんじゃないかな、それって寂しそう、と思っていました。 卵アレルギーの知人が「食べるものがない」としょんぼりしていたのを見たことがあります。 ですが、そのような方でも、源氏パイが食べられるんですよ。 パイですよ、パイ。 何層にも重ねられた生地を噛みくだくサクッとした食感。 ふわっと口の中に広がる甘さと香ばしさ。 めちゃくちゃ嬉しくないですか。 これはもう、いろんな方に知ってほしい。そう思いました。 調べる。原材料の一部表示はないか、レーンはどうなっているか そして、「これどのレベルで入っ