ダイヤモンドちゃんの塗りがだいぶ進みました。

2022年4月5日火曜日

おえかき日記

こんにちは、桜花玲那です。



ダイヤモンドちゃん、前回から描き進んで、塗りがだいぶ進みましたー

全体的に無彩色で、ところどころにはっきりとした色を置く方向で塗ろうかなと思っています。

やはり、予定よりも大人っぽく……。ま、まぁ、晴れ着ということで(;´∀`)


ドレス・髪の下塗りの色を白にしてみました。この画像だとヴェールとかグレーの部分もありますが、スクショした後にその辺もすべて白に変えました。


また、肌色は、いつもより少しだけ赤めにして、色素が薄い感じにしてみました。

銀髪にはやはり、こちらの方が合うかなーと思った、というのが理由です。


全体的に下塗りは通常レイヤー100%を使っていますが、ヴェールと袖の透ける生地は、レイヤーの不透明度を50%にしてみました。



頭の横幅を狭めて、前髪の生え際の位置を上げてみました。

少し面長な感じになって、じゃっかん大人っぽくなったかな、という感じです。

もともとは生え際がもっと下だったのですが、なんか違和感がありまして……今日、みっちり修正しました。

進まなかった理由これだな(確信)

↓変更前↓

ちなみにですが、前髪の見本はセフィロス(FF7)と、検索に引っかかったウェディング写真です。


ダイヤモンドは、光がめちゃくちゃ屈折するからなのか、白く輝いている部分とその他の部分の明暗差がはっきりとしている印象があります。

そのため、ダイヤモンドちゃんの髪は、明暗がはっきりと見えるよう意識しました。



お顔(ご尊顔)。おでこ、まぶた、鼻筋、頬、唇のツヤは、オーバーレイレイヤー(75%)にエアブラシ(柔らか)で白を入れ、光らせてみました。

ルージュは、少し落ち着きのあるサーモンピンクやコーラルピンクあたりの色にしてみました。

最初は真っ赤にしていたのですが、流石に情熱的すぎたので断念しました


瞳は、上から10分の1くらいのグレーをベースに、やはり意志の強い感じにしたかったため、下から3分の1くらいのグレーを乗算レイヤーに塗って縁取りをしてみました。

そして、ダイヤモンドは輝きの中に見える虹色、つまりフレアも印象的だと思ったので、そんな雰囲気が出れば嬉しいなと、水色や黄色、赤といった、彩度の高い光を入れてみました。

※黄色の虹彩が左目にしかないのはミスです

レイヤー構成は、

    瞳孔[通常レイヤー、不透明度100%]

    水色の光[加算発光、100%]

    左上の白のハイライト[覆い焼き発光、100%]

    右下の白のハイライト[覆い焼き発光、100%]

    右下の赤の光[オーバーレイ、47%]

    縁取り(縁だけ)[乗算、100%]

    縁取り(縁&虹彩にかかっている部分)[乗算、100%]

    薄い黄色の虹彩[覆い焼き発光、100%]

    下部のほんのり赤[ソフトライト、100%]

    下塗りの薄いグレー[通常、100%]

です。



白薔薇のブーケ。

お顔の次に視線が行ってほしい(切実)ので、できるだけきれいにしっかりと塗りたいと思っています。

ちょっと暗いですけれど、まだなんとかなりそう。

花に影を入れるのが、ものすっごく苦戦しました。

最初は30pxのエアブラシ(柔らか)で描こうとしていたのですが、径が小さすぎたらしく、ムラが目も当てられないような感じになってしまったんです……

そして、最終的に、100pxとか300pxの同じツールでざっくりと影を塗って、不要部分は透明色で消す、という方法を取りました。

こちらのほうは、めちゃくちゃザクザクと進めていける上に、ムラも少なく、だいぶ気楽に塗れました(*´ω`*)

レイヤー構成は、

    照り(白)[オーバーレイ、100%]

    濃い影(↓よりもさらに低明度・高彩度)[乗算、100%]

    影(↓よりも低明度・高彩度)[乗算、100%]

    白薔薇のべた塗り(ちょっと黄緑)

です。

なお、この画像を撮った後に1番上のレイヤーを複製→50%にして重ねてみました。こっちのほうがいいかも。



今回は、謎に行き当たりばったりしています……

何というか、思うように進まない感じです_(┐「ε:)_アレー

色管理もできていなかったりしてます。


これはもしかして、アレかな、慣れないことをやったり夜更かししたりしたからかな。

そういえば、机に水分を持ってくるのもサボっている気がする。

とりあえずは、思い当たる部分を改善してみます(遠い目)


ここからはもう、位置修正は行いません(決意)。終わらなくなるので(´・ω・`)

最終の予定として出した7日・8日連続投稿を目標にしようと思いますが、後ろにずれ込んでも引き続き描きたいと思っています。



以上です、お読みいただきありがとうございました!

それでは、またお会いしましょう(・ω・)ノシ


Pixiv、Twitterやってます!

よろしければそちらもお願いしますm(_ _)m

    Pixiv→https://www.pixiv.net/users/34388997

    Twitter→https://twitter.com/lenaohka_



そして完成へ

このブログを検索

ブログ アーカイブ

人気の投稿

QooQ